ビタミンCの効果カテゴリの記事一覧

ビタミンCの効果

ビタミンCの効果


ビタミンCといえば、レモンなどの柑橘類に多く含まれているものです。


化学名をアスコルビン酸といいます。


最近では、ジュースや烏龍茶などに酸化防止剤としてよく使われています。


一時期、大量に飲めば風邪に効果があるとして、もてはやされました。


ビタミンCがひどく不足すると、毛細血管の壁がもろくなってしまう病気を起こします。


ほんの少量のビタミンがあれば十分なので、現在ではこうした病気はまずみられません。


ビタミンCが肌に良いのは有名ですよね?


老化の原因は活性酸素と言われる成分のせいです。これが肌を酸化させます。


この酸化することを防ぐ効果を持っているのが、ビタミンCなのです。


あなたのお肌は大丈夫ですか?


肌荒れなどが気になる方はビタミンC効果で肌荒れ対策をしましょう!





Copyright (c) ビタミンC全集@ビタミンC誘導体. All rights reserved.


ビタミンC全集@ビタミンC誘導体サイトTOPへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。